伊丹市で外壁塗装を依頼しようと思ったタイミングどうしますか?

外壁塗装を初めて考えたタイミングというのは、おそらく壁が剥がれていたりヒビが入ったりというのを実際に目で見た時ではないでしょうか?そのタイミングは様々ですが、新築のマイホームが建った時、中古の一戸建てを購入した時はキレイだった外壁が様変わりした事に気付いて外壁塗装を考える方が多いのではないかと思います。

しかし外壁塗装には「塗装をしなくてはいけないタイミング」と「塗装に適している季節」というのもがあるのをご存知でしょうか?そもそも外壁塗装は安い買い物ではありません。ですので少し余裕を持って、見積りから施工までを計画的に考えた方が良いでしょう。

そろそろ外壁塗装を考えようかな?と思ったら、次は業者選びです。そもそも外壁塗装はどういった業者に依頼すればいいかというのを知っていますか?ほとんどの方はそのタイミングになってから、インターネットで検索したり、近所の方に教えてもらったりという事ではないでしょうか。

外壁塗装をしてくれる業者は各地域に多くありますが、伊丹市に存在するその業態も様々です。自社に勤務している職人が作業する外壁・屋根塗装の専門店、複数の工事業者と繋がって作業によって各業者に振り分ける工務店、外壁塗装も業務として行っているリフォーム会社など、私達はその形態の違う多くの中から、たった1つの業者を選んで外壁塗装を依頼しなくてはなりません。

初めて外壁塗装を依頼する上で、数十万円、多い場合は百万円を超える金額を、専門の知識のない私たちが選ばなくてはならないのです。

 

伊丹市で外壁塗装が出来る業者を探す時に注意すべきこと

外壁塗装業者すべての中から、最も安く、最も質の高い施工をしてくれる業者を見分ける事を初めから完璧にすることは難しいと思います。しかしその中でも注意すべき点や、見極める細かいポイントなどがあります。

もちろんその判断基準がすべてではありませんが、大きな金額を支払って手抜き工事をされたくないというのは外壁塗装を考えているすべての人に当てはまるかと思います。

そしてまずその中でも注意が必要なのが訪問販売です。多くの場合は「外壁の状態を見てインターホンを押しました」「この場で見積りをしますよ」「今こちらの地域でキャンペーンをしていまして」というような謳い文句で家に訪問してきます。このような訪問販売での外壁塗装のトラブルが、平均して1日数十件、国民生活センターに被害相談がよせられているそうです。

もちろんすべてが悪徳業者というわけではありませんが、このような知識を事前に持っているかどうかで多額の損失をする可能性を低くすることが出来ます。

もちろん施工をするプロと同じだけの専門知識を入れる必要はなく、あくまでもまっとうな外壁塗装業者を判断できるように、まずはこのサイトで見積りの前に最低限知っておいた方がいい知識を頭に入れておきましょう。

ico01.png

外壁塗装における塗料の違いについて

外壁塗装における職人の技術もさることながら、塗料の違いというのは全体の価格、また耐用年数にも大きな影響を与えます。色味はもちろん見た目の印象に直結するので大切ですが、塗料の種類の違いも実はとても重要です。この塗料の違いについて知識に入れておくと、見積り段階で相手が正当な価格を提示しているのかどうかの判断にも繋がります。

塗料が同じものなのに大きな価格の値引きがある、という場合は特に注意が必要です。「自社オリジナルの塗料なので」という説明はよくある手段ですが、一度その場合はその場で契約をせずに必ず相見積もりをしてもらうようにしましょう。当然ですが耐久年数が長い塗料は価格が高くなります。良い塗料を値引きできる理由が「キャンペーン」等曖昧なものは疑っていきましょう。

ico03.png

外壁塗装の耐用年数について

外壁塗装の寿命がどれくらいのものかというのをご存知でしょうか?使用されている塗料によっても耐久性が変わりますが、現在メーカーが公式に発表している耐用年数で最も長いものでも20数年が限度です。つまり塗料の効果によってそれ以上の耐久性があると言ってくる業者がいるとするならば、まず信用しないほうがいいでしょう。

ちなみに耐用年数というものは何を基準にメーカーが発表しているか知っていますか?手で触った時に粉っぽいものが手につくチョーキング現象と言われるもの、ヒビや欠損、カビなどの症状が現れるまでの年数が、耐用年数とされています。新築などで家を建てても、このような現象が出てきているのであれば外壁塗装をするタイミングが来ているという事です。

ico02.png

外壁塗装業者を伊丹市で探し始める際には

外壁塗装業者を探し始めた方は、どのような方法で業者を探すでしょうか?最近では一番多いのはインターネットで「伊丹市」などの地域名と「外壁塗装」というようなキーワードで検索し、出てきたページを見てみて探す人がほとんどだと思います。またそのように検索すると出てくる一括見積のサイトが出てくるので、そこで複数の業者から相見積もりをしてもらう人もいると思います。

あるいは地域で長く住まれている方であれば、近隣の方から紹介で外壁塗装業者を紹介してもらう場合もあるかもしれません。またお宅のポストにチラシや広告が入っていて業者を知ることもあるかもしれません。そういった業者は地元で自社の看板を出している可能性が高いので、周りの方の声やインターネットで改めて調べてみるのもオススメです。

ico04.png

外壁塗装の職人はどういった人なのか

多額の金額を支払って建てた、あるいは購入した一戸建て。更にその外壁塗装を塗り直す場合は数十万円から場合によっては百万円以上を支払う大きな買い物です。実際に外壁塗装をやってくれる職人さんがどのような人なのかは気になりますよね。塗装職人として働いている方には様々な方がおり、10代の頃から職人を目指して働いている人や、その他建築関係の業務をしていて塗装の職人として働くようになった人、他の塗装系から住宅の外壁塗装の仕事に変わっていった人。

ではどうやって安心して任せられるのか?の判断をすればいいのかというと、資格を持っているのかどうかが1つの判断基準になると思います。ただし資格を持っているから技術が優れているという事ではないので、そこも注意です。

伊丹市で外壁塗装を依頼するならこんな会社

まずインターネットで調べるにしろ、チラシを見た場合にしろ、会社の情報がきっちりと記載されているかどうかはきちんと確認しましょう。会社の屋号、住所、電話番号などが虚偽のものでないかをチェックしてみましょう。更に、偽造しにくい施工実績やお客様の声が掲載されているものは信頼性が高いと言えます。

特にお客様の顔が掲載されていたり、直筆のお客様の声、写真付きの施工事例などをきちんと掲載しているものというのは、お客様に許可を取って掲載しているという事です。もちろんお客様が満足出来ていなければそのような依頼も難しいと思うので、少なくともその依頼主に満足して頂いて情報を掲載する許可を貰っているという事が言えるからです。どのような業種でもお客様の声が重要と言われるのはこれが理由です。

伊丹市では外壁塗装業者も多くある為、インターネットなどで検索しても多くの業者が出てくると思います。その中でも上記のようなコンテンツは判断基準の1つだと思います。伊丹市の外壁塗装・雨漏り専門店DOORは安心して任せられる優良な塗装会社です。

 

外壁塗装を伊丹市で依頼するなら資格をチェック

外壁塗装に関わる資格は様々なものがあります。厚生労働省が定めた国家資格である「塗装技能士」は外壁塗装に関する知識をテストする筆記の学科試験と実技試験があります。その中でも1級塗装技能士の資格を持っているということは、技術も知識も、国の試験によって認められているという事です。

しかし業務を行う上での必須試験という事ではないので、その資格を持っていない人が必ず技術や知識が無いというわけではありません。ただし判断する上で1級塗装技能士の資格を持っている人にお任せするのが安心できる材料の1つだと思います。

伊丹市で1級塗装技能士の職人がいる〇〇は実績も多数あり、安心して依頼する事が出来ました。